• 2016年度新入園児募集のお知らせ
  • ごあいさつ
  • 幼稚園概要
  • 年間行事
  • アクセス(交通)

幼稚園概要

2019年度 保育自己評価
専任教員数 5名
保育の課題
  • 子どもたちから出されるアイデアを保育に取り入れること。
  • 子どもたちが自主的に活動に取り組めるよう導く。
  • 子どもたちだけでなく、保護者の方にも安心していただけるように、コミュニケーションを密にとること。
  • 子どもの成長に即した言葉遣いに留意する。
  • 子どもたちにとって親しみをもてる聖書のお話しを準備すること。
  • チーム保育の役割分担を意識すること。
  • 子どもたちの達成感や充実感につながる活動を準備すること。

取り組みと自己評価

  • グループ活動で話し合いの時間を多く持ち、子どもたち一人一人のイメージを明確にするよう導いた。
  • 言葉かけのタイミングに苦労する場面もあった。
  • 毎日全員の子どもと接することができるように工夫した。園児個人とは、自由遊びの時間を利用して意識的に言葉かけを行った。
  • 保護者の方々には、細かなことでも短い時間でも様子を伝えるよう努めた。
  • トラブルについての保護者への報告に難しさを感じたが、丁寧に対応することで解決できた。
  • 外国籍の保護者とのコミュニケーションは、引き続き工夫が必要だと感じた。
  • チーム保育の特長を生かした役割分担ができた。
  • 子どもたちはお話しの時間を楽しんでおり、集中して聞く様子が見られた。